コラム

【フェムゾーンケア】出産や加齢による骨盤底筋ケアに!

2021年11月08日

今話題の【フェムテック】

女性が抱える健康課題をテクノロジーで解決するサービスや製品のことですが、

以前は”語ることなかれ…”という秘めたるジャンルではありましたが、

今では毎月多くの美容雑誌でも特集を組まれるほど

注目すべきトピックになりましたね。

”フェムゾーン”に関わる情報がメディアで共有されることで、

「私だけではなかったんだ」「改善する方法があるんだ」等と、

多くの人のモヤモヤがクリアになっていくのは嬉しい限り。

 

”フェムゾーン”のお悩みが特に気になり始めるのが更年期。

乾き・痛み・収縮・緩みetc…

複合的にトラブルを抱えている方も老いと思いますが、

当院でもこの治療ができることをご存知ですか?

 

特に自力で対策するのに難易度高めなのが、”緩み”に対しての治療!

パートナーに緩みを指摘されたり、入浴後に膣から水が出てきたり、

出産や運動不足、加齢などで骨盤底筋が下がることで膣圧も低下します。

”膣トレ”という言葉があるように、セルフトレーニングでも改善できるものですが、

こういったフェムテック機器は膣内に挿入して使用する物が多く、

実際のところ「抵抗がある」と答える方も多いと聞きます。

 

より即効性を求めて医療機関に赴く方も、

レーザー照射やヒアルロン酸注入などが一般的ですが、

結構痛みが強い…というデメリットも。

スティムシュアー

そこで活躍するのが、当院の施術”スティムシュアー”

腰回りに円盤状の機器を装着して寝るだけ。

体の深部が動く感覚はある物の激しい痛みはなく、

膣圧低下を引き起こす”骨盤底筋”をしっかり引き締めてくれます!

 

さらにこの”骨盤底筋”を引き締めることで、

膣圧はもちろんの事、尿もれや臓器脱のお悩みも解決できます♪

 

回数を重ねた方が効果を実感しやすいですが、

1回10分ほどと施術時間が短いので

ちょっとお出かけついでに立ち寄れるのも魅力の一つ。

 

フェムゾーンケアはセクシャルな意味合いだけでなく、

自分の体に関心を持って、より健やかに人生を送るための方法です!

ぜひお悩みの方は”スティムシュアー”を検討してみては♪

 

 

 

 

 

ホーム > 

ACCESS

〒104-0061 東京都中央区銀座3-3-14銀座グランディアビルII 3F
東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」B4またはC8出口より徒歩2分
JR有楽町駅より徒歩5分

OFFICE HOURS

完全予約制
休診日:火曜日・日曜日・祝日

< 自由診療 >

 
10:00~18:30      
10:00~18:00            

< 保険診療 >

 
10:00~18:30      
10:00~18:00            

当クリニックは予約制です。
ご予約フォームあるいはフリーダイアルにてお願いいたします。
(最終受付:診療終了時刻の30分前、ご予約フォームの場合、翌診療日に確定日程のお返事をさしあげます)
当日のメールでのご予約は承っておりません。お急ぎの方はお電話にてご相談下さいませ。

ご予約
Facebook
Facebook
Twitter
Line