ホーム > 

待ちに待ったノーリスがついに納入されることになりました!

2021年06月10日

ノーリスは以前I2PLと呼ばれていたデンマークのエリプス社によるIPLの次世代機器です。エリプス社がレーザーの大手メーカーキャンデラ社の傘下になったことで、日本では本年よりキャンデラの厚労省承認機器として販売されることになりました。 😛 

多数のIPLの機器の中でのノーリスの特徴とは?

  • 近世外線領域がカットされ、限定された波長
  • サブミリ、という短パルス 

IPL(Intense Pulsed Light)というフラッシュランプベースの機械でありながら、よりレーザーに近い機器になっています。

1)について:従来のIPLはIR(Infrare red light :近赤外線)領域の光が良くも悪くも発振されます。IRほおもに水分に吸収され=non selective(あらゆる細胞に吸収される)、皮膚に深く浸透するため、おもにコラーゲンを中心とする皮膚のリモデリング作用があります。一方、IRの熱量が多いので、シミのメラニンや赤みの酸化ヘモグロビンを一気に直そうとするとIRの熱のために熱傷をおこします。そのため、IPLでの治療はマイルドになり、いいかえればシミや赤みの治療効果もマイルドでした。ノーリスでは大幅にIRがカットされ、メラニンや赤みに効く波長が選択的に出ることで反応がシャープになり、1回の治療効果が高くなります。

2)について:選択的にある部分だけの効果を狙う場合には、パルス幅といって光があたる時間が重要になります。従来のIPLはミリ秒レベルまでしか出ませんでした。大きいターゲットは長いパルス幅、小さいターゲットは短いパルス幅に設定することで、周囲の余計な部分に熱を与えず(=熱傷のリスクが小さくなる)、選択的に治療ができます。ノーリスはサブミリ[1ミリ秒以下]で照射できるため今までIPLでは難しかったより小さいターゲットを治療することができるようになりました。

 

とくに頬全体がぼんやり赤い赤ら顔の治療は、これまでレーザーでもIPL
でももちろん薬剤でもとても難しかったのですが、モニターで受けて頂いた方たちの効果は素晴らしいです。毛細血管拡張やニキビ痕の赤みも通常のIPLでは5回で出るような効果が1回で出ている方が多いです。

 

シミや肌のハリなど通常のIPLの効果ももちろん出ますが、シミの場合は当院ではピコレーザーをお勧めしています。

また、当院では中等度から重度のニキビや皮脂対策にPDT(光線力学的療法)を行っていますが、その光源としてもノーリスは優秀です。

 

当院では、贅沢にも、IPLはノーリスとM22の2台稼働。

以下、症状別に選択の目安として参考に。

 

ノーリス

M22

ピコレーザー

 

 

 

 

赤ら顔

毛細血管拡張

ニキビ・ニキビ痕紅斑

血管腫

△~〇

シミ(老人性色素班)

肝斑

 〇

 △

 ◎

毛穴

△~〇

◎(フラクショナル)

肌のハリ

モニター症例 : すべてノーリスPR530で1回照射前後のVISIA偏光画像

21歳 女性 ニキビ、ニキビ後紅斑

35歳 女性 酒さ 丘疹膿疱型

26歳 女性 酒さ 丘疹膿疱型

46歳 女性 酒さ 紅斑毛細血管拡張型

34歳 女性 アトピー性皮膚炎/ステロイド酒さ様皮膚炎

関連記事

ホーム > 

ACCESS

〒104-0061 東京都中央区銀座3-3-14銀座グランディアビルII 3F
東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」B4またはC8出口より徒歩2分
JR有楽町駅より徒歩5分

OFFICE HOURS

完全予約制
休診日:火曜日・日曜日・祝日

< 自由診療 >

 
10:00~18:30      
10:00~18:00            

< 保険診療 >

 
10:00~18:30      
10:00~18:00            

当クリニックは予約制です。
ご予約フォームあるいはフリーダイアルにてお願いいたします。
(最終受付:診療終了時刻の30分前、ご予約フォームの場合、翌診療日に確定日程のお返事をさしあげます)
当日のメールでのご予約は承っておりません。お急ぎの方はお電話にてご相談下さいませ。

ご予約
Facebook
Facebook
Twitter
Line